腸内環境と病気

腸内環境と病気

ラクトフェリンの整腸作用は腸を整えるだけに留まらず、体全体の健康維持にも役立ちます。腸の中には善玉菌が20%、悪玉菌が10%、日和見菌が70%の割合で保たれています。しかし、年令によりこのバランスは崩れ、日和見菌が悪玉菌に偏り体に影響していきます。悪玉菌が増えすぎると有害物質が腸内で発生し、それが血液を通し全身に運ばれてしまうのです。
腸を整えることは全身の病気予防にも繋がりますから、アンチエイジングを目指す方、病気をお持ちで体質改善したい方、年令に打ち勝つ体を作りたい方は、ラクトフェリンを活用してみましょう。腸が整うと肌が綺麗になり、見た目も若々しく保つことができます。
まだ老化や病気とは無縁と考えている方も油断できません。腸内環境は食生活やストレスなどでも悪化しやすく、現代人のような欧米食では腸も汚れがちです。現在はまだ不調を抱えていなくても、何かしらトラブルを感じているのではないでしょうか。肌荒れは腸の乱れで直ぐに影響が出やすいところですから、肌の状態が悪い方はラクトフェリンで腸を整えてみてください。
腸がきれいな状態といってもあまり実感が沸きませんが、肌のきれいさと直結すると考えるとわかるのではないでしょうか。